「人は生きているだけで幸せを誰かに与えている」古市佳央氏 講演会in 岡山

   

image
岡山に台風上陸の日に家族になり、久しぶりの再会となりました

世界一シワセな男、古市佳央さん

たくさんの言葉を頂き

新しい気付き

そして再確認

このまま進もうというやる気のスイッチ

はなふさ歯科という素敵な空間だからこそ

感じ取る事が出来た感情

悔いのない人生にしよう

感謝に生きようと

周りに笑顔を繋ごうって

テンション上がりっぱなしの時間となりました。

以下箇条書きの覚書です

気になった方はアウトプットするので

ワンプラスワンで語りましょう!!
image

2016.8.27 古市佳央氏 講演会in 岡山
・幸せを感じる(意識する)
・死を意識するから今(生きてる事・当たり前の事)を大切と感じる
・いつかではなく今(同じ日は二度と来ない)
・在るものに目を向ける。人は全てを与えられている
・人生の中で人と出逢う事、あなたと出逢えたことが奇跡
・ほっこり笑顔(15%の笑顔)笑顔は人の命を救う。そして自分の気もちが変化する
・大きな努力ではなく、ちょっとの努力で世界は変わる
・笑顔は相手を受け入れ認める認証ツール
・100点でなくていい
・弱音を吐く場所の提供。認め合い、分かち合う。
・シアワセは今あるもの、生き抜くチカラ。笑顔で繋がり、相手を想い大切にするチカラ
・生きているのではなく、生かされている
・ちっぽけな価値観にこだわらない
・絶対は自分が作り出した価値観(絶対=誕生と死のみ)

 - イベント情報, ブログ