マヤ暦でわかること

      2018/10/21


マヤ暦を学び感じてみることで

ここ最近の引き寄せが速度を増しました

会いたい人にめっちゃ会えちゃうのです(笑)

こんな経験が増えるたびに

マヤ暦を使って、たくさんの人を笑顔に変えれるなってにんまりしています

 

自分自身を知ることもできるし

コミュニェーションのスキルアップ

人間関係を円満にするツールでもあります

 

そんな気になるマヤ暦鑑定

一体なにが分かるかというと。。。

太陽の紋章(潜在意識)、ウエイブスペル(顕在意識)、13の銀河の音

人生のガイドKIN、神秘KIN、類似KIN、反対KIN

を生年月日から知ることができます

太陽の紋章(自分で比較的気づきやすい顕在意識)からは

技術・知識・態度・本質・行為などがわかります

ウエイブスペル(自分で気づかない無意識)からは

信念・価値観・性格・特性・動機・使命などがわかります

 

全体の意識のうち、顕在意識が5%、潜在意識が95%

日常で普段使ってるのが5%の顕在意識

たった5%で生活してるんです

だから自分の気づいてない才能95%を気にしてみるだけで、違う自分を発見できる

もちろん均等に両方使ってる人もいれば更に使ってみる

どちらかというと、潜在意識をつかってる気がするって思えば顕在意識に意識してみたりと

まずは知ること、受け入れること、感じてみることが大切

 

向き合うことであなただけでなく、周りの人もハッピーになれちゃいますよ

人生のガイドとは

成長していく為の指針をもたらしてくれる人。
チャンスや勇気、良い「気」をあたえてくれる人。
迷ったり、難破しないように、道を示してくれる灯台役。

神秘KINとは
予期しない力となる関係。組めば不思議とうまくいく。どきどき、わくわくの関係。強い絆をもつ。

類似KINとは
言葉がなくとも分かり合える関係。感性が似ている。空気のような存在。安心、安定される関係。

反対KINとは
お互いの持ってる力、性質が反対の関係。お互い補えば深みもでる素晴らしい関係。信頼、信用、尊敬がないと破錠の関係。

 

簡単にいうとこんな感じで自分自身を分析できちゃいます

身近な人と一緒に診断したらなお腑に落ちるかも

ご興味ある方はお問い合わせくださいね

太陽の紋章についてはこちら

太陽の紋章の特徴(キーワード)〜みんなそれぞれたくさんの才能を持っている〜

スポンサードリンク

 - マヤ暦, 気まぐれブログ