イメトレで大切な3つのこと

   

大切な3つのこと

イメトレではこの3つが必須

①想像(イメージ)できること
②集中力
③感情(ワクワクできること)

なぜかっていう理由を1つずつ解説していきますね

 

想像できること

あなた自身がイメージできる事がまず大切です。

 

あなたがリアルに、その情景までイメージできること

なんとなくではなく具体的に

 

例えば、年収が400万ぐらいの人が

年収を1億にしたいと思った時

あなたは具体的にどんな生活をしてるかイメージできますか??

 

どんな場所に住み

どんな人と付き合い

どんな仕事をして

年間にどれだけ税金を支払うか

 

金額が多すぎでイメージできなくないですか??

 

 

けど、これが年収1000万円なら、、、

なんとなくイメージできませんか??

 

今よりもちょっとだけ贅沢したり

いきたい場所に行く時間を作ったり

親孝行に費やす費用を増やしたりと

 

こんな感じで大きすぎるなって思ったら出来そうな金額に設定してみる

 

ちなみに小さすぎるのもダメ

「年収を410万にする」とかっていうイメージ

 

もちろん1億の生活がイメージできるならしてくださいね

あなたが想像できるイメージを創造するところから

イメトレはスタートします。

 

まずはちょうど良さそうなラインイメージしえてみてくださいねぇ

 

集中できること

時間を忘れることができるぐらい集中できること

これもまた大切な事の1つ

だってめっちゃ嫌な気持ちでやってると

ネガティブな方へ引っ張られ、なかなか前に進むことができません

 

わかりやすく言えば「好きなこと」

または

「目標の先に、あなたが楽しむ姿が見えてるもの」は努力、苦労も目指すものが明確なら楽しみに変わります

 

時間を忘れ「気がつけばこんな時間になってた」って経験思い出してみてください

そこにあなたが望んでるものが見つかるかもしれませんよ

 

ワクワクすること

集中できるものにも似てるものが有るかもしれませんが

あなたが笑顔になれる事

目の前の人が笑顔になれる事

あなたの心がワクワクする事

 

あなたがイメージしてみて顔がにやけたらOK

「難しいな」「無理そうだなぁ」

そんなイメージが宿るなら、一歩下がってみて

ワクワクでいっぱいになれるラインと向き合ってみてくださいね

 

最初にも書きましたが

小さすぎる目標もワクワクしないからNGですよぉ〜〜

 

目的は何でもOK

イメトレも目的は何でもOK

嵐やB'zのコンサートのチケットが当たるでもOK

実際コンサート会場であなたが楽しんでるイメージ

花道で握手をかわしてるシーンもOK

それがアリーナ席なのか、一番前の席なのか端っこなのか

けど「あなたがちょっとでも難しいかな」って感じるなら別のイメージしてね

 

何だか行けそうな気がする

この気がするが大切なので

 

ぜひ素敵な勘違いしながら楽しいイメトレしてくださいねぇ

スポンサードリンク

 - イメージトレーニング, 気まぐれブログ