忘れてはいけないもの

   

営業しててもちろん幸せな反面

さみしくなる瞬間あります

 

何もなかったかのように見える景色で営業してると埋もれてしまう景色

 

岡山市北区花尻や白石も

報道などでは出てないけど

床上、床下浸水もした場所も多く

今尚、片付け中の方もいる

 

目に見える景色だけが全てではない

まだまだ見えてない景色がいっぱいある

 

ボランティアの人が足りない場所も多々ある

矢掛町もその1つ

 

まとまった時間を取る必要はない

1日だけでも、2〜3時間だけでも

 

現地に行って自分の目で、心の目で見る事が大切だなって日々感じてます

来週からゆりか店長の日が誕生します!!

 


任される事や人に教える事に苦手とフォーカスしてるゆりかにとって

勇気ある決断だったはず

けど、それがゆりか自身が今できる事って考え抜いたから生まれた考えだと思います

 

その日は、みんなにワンプラスワンをボランティアにはいってもらい

僕は現地で作業をさせてもらいます

 

こんな形のボランティア活動も有りだと思います

週1ぐらい(ゆりか店長の日)を設けます

これで週2日は現地でお手伝いができる

 

それぞれできる事を、できる形で

現地に行くだけが復興のお手伝いではないから

今あなたができる事を

スポンサードリンク

 - 気まぐれブログ, 西日本豪雨