現場に行く事が全てではない~それぞれができる事~

   

3連休たくさんの方がタオルを持って来ていただき

この素早い対応に感謝の心がいっぱいです

大切に必要な場所へお届けさせてもらいます

 

2年前熊本の震災の支援物資を集めた時

1日で2トンのトラックがいっぱいになる物資が集まった

そして最終的にに

たった2日で6トンの物資を熊本に運んでもらった時

 

みんなできる事を探してるんだな

何かしたいとおもってるんだな

 

って感じた瞬間でもありました

 

そして今回の西日本豪雨でも

「できる事探してます」「何かあったら協力します」

ってたくさんの言葉をかけてもらう

 

けど今回はこの言葉を聞いた時、少し違和感をちょっと感じてた

もちろん本当に心強いし、ありがたい限りの言葉

 

けどね

こうやって誰かの為にこうやって言葉をかけてる事自身が復興支援

だってこうやってコミュニケーション取る事が何よりもエネルギーをチャージできるから

 

肉体労働できなくても

 

お話相手になる事

子どもたちが無邪気に遊ぶ姿を見せる事

全て復興に繋がる

 

 

もちろん現場に行く事だけが全てではないと思います

 

それぞれできる事をしたらいい

 

SNSで大切な事をシェアしたり

みんなが自然と笑顔になれる投稿したり

地球温暖化の為に、空調を一度あげて見たり

今出て来てる情報を今後のためにまとめて見たり

 

この3連休みたいに猛暑の中

「炎みんな大変だな」「大丈夫かな」って家の中から外をみるのではなく

外に出てみて、その温度を体感して

その人たちの気持ちになってみることもまた大切

 

そうする事で何が出来るかまた見えてくる

 

倉敷の美観地区など訪れて観光するのも大切な事だと思います

 

止まるのではなく、現場から学ぶ

できる事を、自分のペースでやる

 

今の生活を、今の健康を維持しながら出来る事を

今あなたに与えられてるコトに向き合う

それで良い

 

甘えて、頼って

時には自分勝手と言われても

誰かのために

誰かの笑顔のために動くコト

気にしてあげるコト

寄り添ってあげるコトが

これからも世の中に大切な事だと感じてます

 

いろんな意見があると思いますが

全て正論

正しいも、間違いも誰かが勝手に思い込んだ基準値だから

 

今できる事

日本が笑顔になる時間に

スポンサードリンク

 - 気まぐれブログ, 西日本豪雨